結婚式二次会の幹事するには(会場選び・司会・余興・服装)

スポンサーリンク

ここでは、結婚式二次会の幹事の仕方を説明致します。
まず、第一に大切なことは、会場選びです。
新郎新婦の要望もあるかと思いますが、お二人の雰囲気に合った場所を探しましょう。
そして、参加人数を見積もって、その規模に見合う場所を確保することが大切です。
参加人数に対して、スペースが広すぎても雰囲気が壊れてしまいます。
少し混みあっているくらいが、お祝いムードも高まり、ちょうど良い広さだと思います。


二次会幹事で次に大切なのは、司会者選びです。
会場の盛り上がりは、司会者にかかっていると言っても過言ではないでしょう。
幹事だからといって、自分で司会をする必要はありません。
進行がうまい、話の面白い友人を見つけましょう。
きっと、自分の周りにそんな友人が一人はいるはずです。
そんな人を見つけられれば、この二次会は成功間違いなしです。

スポンサーリンク

次に、二次会で行う余興についてです。
一般的には、クイズやビンゴ、ビデオレターなどが行われます。
ここでは、結婚式よりもくだけた感じの余興でも良いでしょう。
きっと、親族なども退席しているでしょうから。
より楽しく、可笑しく、そして新郎新婦の愛の深さを見せつけるような演出があっても良いです。
とにかく、楽しい雰囲気を作ることが大切です。


最後に、服装のことをご説明しましょう。
一般的には、お祝いの席ですから、スーツやワンピースなどが一番良いです。
ただ、内容によっては、仮装パーティーなどのように変装したりする事もあるでしょうし、またあえてカジュアルダウンにした内容であれば、スーツでは堅苦しい場合もあります。
会の内容に合わせて、臨機応変に服装を選んでみましょう。
今までご説明したように準備をすれば、あなたも二次会幹事の成功は間違いなしです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加